中国、現行経済政策の継続示唆-財経指導小組の劉氏が再び中央委員に

  • 財経指導小組の劉鶴主任は習主席を金融・経済政策面で支える
  • 習氏にとって側近の1人、政府内で重要な役割果たす

中国の習近平国家主席を金融・経済政策面で支える共産党中央財経指導小組弁公室の劉鶴主任が、中央委員に再び選出された。5年の新たな任期を迎える中で、指導部が経済政策の大幅変更を見込んでいないことを示している。

  劉氏は習主席にとって長年の側近の1人。目立たないことが多いが、政府内で重要な役割を果たしてきた。同氏は国家発展改革委員会(発改委)の副主任も務めている。

原題:China Signals Policy Continuity as Liu He Keeps Role (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE