米国は中国の緩慢な改革に失望、今年は進展が見られない-米政府高官

Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

米国は中国の市場志向の改革推進で今年は発展が見られないことに失望していると、米政府高官の1人が述べた。来月のトランプ米大統領の訪中を控えて、米国は対中圧力を強めている。

  神経質な政策問題だという理由で匿名を条件に述べた同高官によると、中国は過去数十年間、市場での価格決定や国営企業の縮小に向け進展を見せたが、米国はここにきて中国の助成金や余剰能力、産業政策について懸念している。

  同高官は、4月に行われたトランプ大統領と習近平国家主席による米中首脳会談は良好に終わったものの、改革についてのより具体的な話し合いを望んでいたと述べた。その数カ月後に行われた米中包括経済対話でも期待した結果は得られなかったという。

原題:U.S. Disappointed by Slow China Reform, Trump Official Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE