英国際貿易相:合意なきEU離脱でも「悪夢のシナリオ」ではない

フォックス英国際貿易相は通商交渉で合意を成立させずに欧州連合(EU)を離脱しても、英国にとっては「悪夢のシナリオ」ではないと述べた。

  フォックス国際貿易相は、合意が得られない場合は世界貿易機関(WTO)が定める通商条件に従うことになるだろうと述べた。

  同貿易相は22日、ITVのインタビューで「合意が成立しなければ、現在のWTOの規定に基づき通商を行う。それは英国が米国など他国と貿易を行う時だけでなく、EU諸国が域外の国々と貿易を行う際にも大抵の場合で基本的なシナリオとなっている」と発言。「従って必ずしも悪夢のシナリオになるわけではない。それを恐れてはいないが、合意は成立したほうが望ましい。より確実性が高まるからだ」と続けた。

原題:U.K. Trade Secretary Dismisses ‘Nightmare’ of No-Deal Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE