上海市トップ、自由貿易港を準備と表明-関連銘柄が総じて上昇

  • 韓正市党委書記が第19回党大会の場で明らかに-構想は計画段階とも
  • 20日の中国株式市場で社名に上海の文字が入る銘柄が買われた

上海市共産党委員会の韓正書記は、中央の指針に沿って同市で自由貿易港の建設に向けた準備を進めていると述べた。港湾に到着する貨物に関する規制緩和の構想を市のトップが明らかにしたことを受け、20日の中国株式市場では社名に上海の文字が入った企業の株が買い上げられた。

  現地時間午後1時46分(日本時間同2時46分)現在、上海総合指数の構成銘柄の値上がり上位20銘柄中11銘柄は、社名が上海で始まる企業。そのうち9銘柄は値幅制限いっぱいの10%高となった。

  韓正書記は第19回共産党大会の場で19日、本土株式市場の取引終了後に発言した。構想は計画段階であり、実施には承認が必要になると説明した。

原題:Shanghai Plan to Lift Trade Barriers Sends City Shares Soaring(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE