スペイン:カタルーニャ州首相に最後通告、独立取り下げねば解任も

スペイン政府のメンデス首席報道官は、カタルーニャ自治州のプチデモン首相の今後24時間の行動に基づいて同首相解任の是非を決めると語った。

カタルーニャ自治州のプチデモン首相

写真家:Angel Garcia / Bloomberg

  中央政府はプチデモン氏に対し、現地時間19日午前10時までに同自治州独立の正当性に関する主張を取り下げるよう期限を設定した。これに従わない場合、カタルーニャ州は中央政府の直接統治下に置かれることになる。

  メンデス氏はブルームバーグテレビジョンとの18日のインタビューで、こうしたシナリオの下でプチデモン氏とジョゼップ・ルイス・トラペロ自治州警察長官が職務を継続できるかとの問いに対し、「プチデモン氏の回答次第だ」と答えた。

原題:Spain Says Catalonia’s Leader May Be Ousted If Madrid Intervenes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE