米JPモルガン、ウィーペイ買収へ-決済フィンテックを傘下に収める

  • フィンテックとはこれまで提携にとどまることが多かった
  • この種の買収は初めてだとマーチャントサービス部門CEO
Photographer: Christopher Dilts/Bloomberg
Photographer: Christopher Dilts/Bloomberg

米銀JPモルガン・チェースは16日、決済サービスを手掛ける米新興企業ウィーペイを買収すると発表した。顧客である中小企業のより素早い決済を支援する。

  JPモルガンが電子メールで配布した資料によれば、2008年創業のウィーペイはすでに「ゴーファンドミー」や「フレッシュブックス」などのソフトウエアプラットフォームと協力している。資料は買収条件には触れていない。

  JPモルガンはすでに、中小企業部門において新興フィンテック企業ビル・ドット・コムやオン・デック・キャピタルと提携。JPモルガンとウィーペイは提携を検討していたが、最終的にウィーペイがJPモルガン傘下でより大きく成功できると判断したとマーチャントサービス部門の最高経営責任者(CEO)マット・ケイン氏が電話インタビューで語った。「この種の買収を行うのは初めてだ」と説明した。

原題:JPMorgan to Buy Payment Firm WePay in Rare FinTech Acquisition(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE