トランプ大統領の入国制限令、3度目も連邦裁判事が発効差し止め

Photo by Spencer Platt/Getty Images

トランプ米大統領が署名した最新の入国制限令は17日、連邦裁判所の判事により発効を差し止められた。特定の国からの米入国を制限する大統領令は、これが3回目だった。

  ハワイ州ホノルル連邦地裁のデリック・ワトソン判事は、政府に対し暫定的な差し止め命令を出した。大統領令は翌日に発行するところだった。メリーランド州グリーンベルトやワシントン州シアトルの連邦裁も大統領令について審理している。

原題:Trump’s Third Try at Travel Ban Blocked by U.S. Judge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE