NY原油:続伸、イラク軍がキルクーク油田奪還に動くとの報で

16日の時間外取引でニューヨーク原油相場は先週末の2週間ぶりの高値から続伸。イラクのテレビ局、アルスマリアによると、イラク軍がクルド人勢力から北部キルクークの油田を奪還するため軍事作戦を開始した。匿名の軍当局者の話として伝えた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物11月限は一時54セント高の1バレル=51.99ドル。東京時間午前8時21分時点は51.77ドル。先週は4.4%の上昇だった。

原題:Oil Extends Gains on Reports Iraq Sent Forces to Kirkuk Hub(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE