5000ドル突破したビットコイン、破竹の勢い-次に目指すは1万ドルか

  • 昨年12月は1000ドル未満だったビットコインの価格、今や5倍以上
  • ひとたび5000ドルを超えれば、その先は天井知らずとの見方も
Photographer: Chris Ratcliffe

仮想通貨ビットコインが12日に5000ドルを突破した。これはバブルなのか、それとも上昇は始まったばかりなのか。

  昨年12月には1000ドル未満だったビットコインはその後、規制強化や基盤のブロックチェーンの分裂、JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)の「詐欺」批判などにもかかわらず上昇し、価格は今や5倍以上になった。

  仮想通貨取引プラットフォーム、イートロのマネジングディレクター、イクバル・ガンダム氏は「この最高値は素晴らしい節目で、ビットコインとそれを支えるテクノロジーの将来に対する市場の信頼の表れだ」と話し、「今後も次々と新たな節目をクリアしていくだろう」と興奮気味だ。

  セブン・インベストメントの運用者ベン・クマール氏も「ひとたび5000ドルを超えれば、その先は天井知らずとの見方で皆が一致しているようだ」と話した。

  もっとも、ヘッジファンド業界で著名運用者のレイ・ダリオ氏は仮想通貨ブームをバブルだと確信。はじける寸前だと指摘する。それでも、仮想通貨ファンドを開始するマイク・ノボグラーツ氏は今週、1年未満のうちに1万ドルになると予想した。

原題:Bitcoin Mania Takes Off as Cryptocurrency Surges Past $5,000 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE