オーストラリア準備銀行(中央銀行)は13日、半年に一回の金融安定性レビューを発表し、最近の規制措置が一部の借り手には制約となっているものの、家計と銀行のバランスシートの回復力を強めることになると指摘した。

  豪中銀は銀行に対する「トップダウン」のストレステスト(健全性審査)の枠組みを開発中であることも明らかにした。

原題:RBA Sees Lending Curbs Hurting Borrowers But Boosting Resilience(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE