米連邦最高裁判所は10日、トランプ大統領の入国禁止令に関する2件の訴訟のうち1件の上告を認めなかった。最高裁は憲法判断を回避し、最新の入国禁止令を下級審にまず検討させることが示唆された。

  最高裁判事らはトランプ政権の請求を認め、先月失効した入国禁止措置の一部に関する上告を退けた。残る1件の訴訟も、入国禁止措置が失効する今月中に同様の処分となる可能性がある。

原題:One of Two Trump Travel Ban Cases Dismissed by U.S. High Court(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE