イーロン・マスク氏率いる宇宙ベンチャー企業、スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)は、今年14回目のロケット「ファルコン9」の打ち上げに成功した。2017年に20-24回打ち上げる目標の達成に一歩近づいた。

  ファルコン9は顧客であるイリジウム・コミュニケーションズの通信衛星10基を搭載し、カリフォルニア州中部のバンデンバーグ空軍基地から夜明け前に地球の低軌道に打ち上げられた。

  同社の次のロケットは11日にフロリダ州からエコスターとSESの高性能通信衛星を載せて打ち上げられる予定。

原題:Musk’s SpaceX Lofts Iridium Satellites as 2017 Target Nears (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE