トランプ大統領、メキシコ国境の壁予算要求-DACAと引き換えに

  • 国境の壁資金の手当てや亡命システムの見直しなど求める
  • 改革しなければ不法移民や移民の連鎖が際限なく続くと大統領

トランプ大統領

Photographer: Olivier Douliery/Bloomberg

トランプ米大統領は米議会に対し、幼少時に親に連れられ米国に不法入国した若者の在留を認める措置(DACA)と引き換えに、メキシコ国境沿いの壁建設予算の確保や移民政策の大幅変更を求めた。

  トランプ政権の提案は8日夜、米当局者が記者団に行ったブリーフィングや米議員に送付された文書で明らかになった。大統領は計画でメキシコ国境の壁建設資金を完全に手当てすることや数千人に上る入国管理職員の新規採用のための費用、亡命システムの見直しを求めている。

  トランプ大統領は議会指導部宛ての書簡で、「DACAを受ける人々の地位に対処する法案の一部として盛り込まなければならない改革を列挙している」と説明。「改革しなければ米国人労働者や納税者に重く不当な負担を強いている不法移民や移民の連鎖が際限なく続くことになる」と訴えた。

  米民主党指導部は、「ドリーマー」と呼ばれる若者約80万人の在留を認める先月の暫定合意を大統領が破ったと批判。シューマー上院院内総務とペロシ下院院内総務は8日の声明で、「われわれはドリーム法と共に妥当な国境警備措置にオープンだと会談で大統領に伝えたが、今回のリストは妥当という範囲をはるかに超えている」と指摘。「この提案は歩み寄ろうという試みを示していない」と主張した。

原題:Trump Demands Wall Funds for DACA, Drawing Rebuke From Democrats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE