トランプ大統領、「嵐の前の静けさ」発言の説明を依然として控える

トランプ米大統領が5日夜に米軍指導者との記念撮影をした際、夕食会が「嵐の前の静けさ」を意味するかもしれないと不可解な発言をしたことについて、大統領と大統領報道官は6日も説明を控えた。

  大統領は6日、発言の意味を問われると、ウインクだけして前夜と同様に「今に分かる」と述べた。

  北朝鮮の核プログラムを巡って米朝間の緊張が高まり、近いうちに北朝鮮は再びミサイル試射に踏み切る可能性が報じられる中、ホワイトハウスのサンダース報道官も発言についての説明を控え、記者団に対し「大統領が次に行おうとしていることについてわれわれは前もって語らない」と指摘した。

トランプ大統領は軍事指導者との夕食会について「嵐の前の静けさ」を意味するかもしれないと述べた

出所:ブルームバーグ

原題:Trump Refuses to Explain Remark About ‘Calm Before the Storm’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE