スイスの資源商社グレンコアは、米シェブロンの南アフリカ共和国とボツワナの事業の株式75%を9億7300万ドル(約1100億円)で取得することで合意した。先買権を行使した現地投資家集団に協力し、購入を目指していた中国企業を押しのけた。

  6日の発表文によれば、グレンコアは技術・財務パートナーとして南アのオフ・ザ・シェルフ・インベストメンツ・フィフティー・シックスに買収資金と協力を提供する。取得する資産にはケープタウンにある処理能力が日量10万バレルの製油所や、南アとボツワナのガソリンスタンド800カ所余りが含まれる。オフ・ザ・シェルフの株主が残りの株式25%を保有する。

  シェブロンは今年3月に中国石油化工(SINOPEC)に南ア・ボツワナ資産を9億ドルで売却することで合意していたが、現地投資家らが先買権を行使し行き詰まっていた。

原題:Glencore Agrees to Buy Controlling Stake in Chevron South Africa(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE