米国は石油輸出国機構(OPEC)が9カ月間継続している原油の日量減産分をわずか2週間で打ち消した。協調減産に合意したOPEC加盟11カ国は9月に参考生産水準から日量104万1000バレル減産。一方、米国はハリケーン「ハービー」の影響を受けた原油生産が回復した過去2週間で、原油輸出を日量105万6000バレル増やした。

この件に関するトップライブ・ブログを見るにはここをクリックしてください。

原題:U.S. Erased 9 Months of OPEC Output Cuts in Just Two Weeks(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE