今季の大西洋ハリケーンの活動は過去3番目に活発となっており、11月末のシーズン終了まで8週間余りの期間がまだ残されている。米国立ハリケーン・センター(NHC)によると、今季これまでに大西洋で発生した熱帯低気圧の数は、2004年と1933年を除いて最も多い。

  9月には熱帯低気圧の強さや持続期間を総合的に反映する累積エネルギー(ACE)が過去最高を記録。同月に発生した4つの熱帯低気圧は、いずれもハリケーンに発達し、うち3つは「カテゴリー3」以上の大規模ハリケーンとなった。8月に発生した「ハービー」と「イルマ」はこれに含まれていない。

原題:‘Extremely Active’ Hurricane Season Is Third Worst on Record(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE