米財務長官:トランプ税制改革で3%成長は「十二分に達成可能」

ムニューシン米財務長官は28日、今週発表された共和党の税制改革案は、米国に10年で最低3%の国内総生産(GDP)成長と、2兆ドル(約225兆円)の追加収入をもたらす公算が大きいと述べた。

  財務長官はワシントンで開かれたアトランティック・アンド・アスペン・インスティテュートの会議で、10年間でGDP成長率を3%とすることは「十二分に可能だと考える。それを上回る可能性もあると考えているが、3%成長となれば2兆ドルの追加収入が得られることになる」と述べた。

  非政府組織(NGO)の「責任ある連邦予算委員会」は、トランプ大統領と議会指導部が前日概要を発表した税制改革で、2027年までに財政赤字が2兆2000億ドル増える可能性があると指摘した。トランプ大統領は、税制改革がもたらす経済成長で同改革案のコストは相殺されると述べている。

原題:Mnuchin Says 3% Growth ‘Very, Very Doable’ Under Trump Tax Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE