コンテンツにスキップする

リビアとナイジェリアの増産にOPECは対処する必要-イラン石油相

イランのザンギャネ石油相は、原油の供給過剰解消を目指す減産合意は順調に履行されているが、リビアとナイジェリアの増産に石油輸出国機構(OPEC)は対処する必要があると語った。

  ザンギャネ石油相はテヘランで記者団に対し、減産合意の順守状況について「満足できる」と述べる一方、減産の適用除外となっている「リビアとナイジェリアの状況」にOPECは重点的に取り組むべきだと発言した。
  
原題:Iran Says OPEC Action on Output Cuts Must Address Libya, Nigeria(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE