NZドルが下落に転じる、総選挙後の連立樹立の見通し不透明で

25日の外国為替市場で、ニュージーランド(NZ)ドルは一時上昇したものの、その後は下落に転じている。23日に投票が行われた総選挙で、単独で過半数を獲得した政党がなかったことから、投資家の間に連立政権樹立の行方を巡り不透明感が広がった。

  NZドルはシドニー時間午前6時21分(日本時間同5時21分)時点で、1NZドル=0.7308米ドルとなった。総選挙の結果は、定数120に対し与党・国民党が58議席、最大野党の労働党が45議席をそれぞれ獲得するのにとどまった。

原題:New Zealand Dollar Declines After Inconclusive Election Result(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE