北朝鮮の核兵器、米先制攻撃を抑止している-ロシア外相

  • 米国、北朝鮮の核兵器保有を「確信している」-ラブロフ氏
  • 事態が暴力的になるなら、日韓だけでなく中国やロシアも被害
Getty Images

北朝鮮の核兵器保有は米国の先制攻撃を防いでいると、ロシアのラブロフ外相がインタビューで指摘した。

  ラブロフ外相は24日、ロシアNTVテレビとのインタビューで「米国は北朝鮮が核兵器を保有していると疑っているのではなく、もはや確信している。それが理由で米国は攻撃しないだろう」と発言。「なにも北朝鮮をかばっているのではなく、この分析にはほとんど全ての人が同意するだろうと言っているだけだ」と続けた。

  米国がイラクを攻撃したのは「大量破壊兵器など残されていないという情報を100%得ていたからだ」と述べ、当時の米国の主張に反論。朝鮮半島問題を外交的に解決しなければ北朝鮮や国境を接する韓国、日本、さらに中国やロシアでも大勢の人々が被害を被るだろうと語った。

原題:North Korea’s A-Bomb Is Deterring U.S. First Strike, Russia Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE