北朝鮮でM3.4の揺れ、核実験場に近い場所で-自然地震との見方

更新日時
  • これまで北朝鮮が行ってきた核実験に比べて大幅に小さい-NHK
  • 現時点で官邸幹部の緊急参集はかかっていないと政府関係者-共同

中国地震局は23日午後5時29分ごろ、北朝鮮の北緯41.36度、東経129.06度の地点で地震が観測されたと発表した。震源地の深さはゼロ。韓国の聨合ニュースによると韓国気象庁は自然の地震と確認したという。

  また、米地質調査所は午後6時55分現在、北朝鮮で地震発生の情報はないとしている。NHKは、揺れの規模にはこれまで北朝鮮が行ってきた核実験に比べて大幅に小さいという専門家の見方を紹介している。北朝鮮が過去に行った今月3日の実験では、マグニチュード6.1と推定された。

  共同通信は政府関係者が、北朝鮮の地震について「情報収集中だが、現時点で官邸幹部の緊急参集はかかっていない」と取材に答えたと報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE