米アマゾンで「シェイクシャック」注文も-「継ぎ目のない発注体験」

  • レストランのデジタル注文・決済技術を提供するオロと提携
  • NYに本社を置くオロ、投資家の1人はシェイクシャック創業者

A ShackBurger.

Photographer: Andrey Rudakov/Bloomberg

アマゾン・ドット・コムで「シェイクシャック」のハンバーガーや「チポトレ」のブリトーなどの配達を頼めるようになるかもしれない。自然食品スーパーマーケット運営のホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5300億円)で買収したアマゾンは、レストラン事業に力を入れつつある。

  アマゾンは200ほどのレストランブランドにデジタル注文・決済テクノロジーを提供するオロと提携しており、アマゾンがこうしたフードデリバリー注文にアクセスすることは潜在的に可能だ。

  ニューヨークに本社を置くオロの投資家の1人はシェイクシャック創業者のダニー・マイヤー氏。オロのノア・グラス最高経営責任者(CEO)はインタビューで、アマゾンなど第3者企業からの配達注文をレストランが簡単に受け取れるようにする「レイルズ」という新製品を投入したと説明し、「アマゾンがアクセスできる大きな市場だ」と述べた。

  アマゾンは発表資料で、オロとの提携はアマゾンの顧客がより多くのレストランにアクセスできるよう支援するものだと指摘し、「継ぎ目のない発注体験が生み出される」とコメントした。

アマゾンのフード配達市場参入を巡り取材した

(出所:Bloomberg)


原題:Amazon Looks to Deliver Shake Shack, Chipotle Amid Food Push (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE