UBS、顧客に株式投資の利益確定呼びかけ-バリュエーション上昇で

ウェルスマネジメントで世界最大手のUBSグループは、全世界の顧客に株式投資の利益を一部確定させるよう呼び掛けた。バリュエーションの上昇で、「大幅な」投資収益を得るのが一段と難しくなっていると指摘した。

  UBSウェルスマネジメントのマーク・ヘーフェル最高投資責任者(CIO)は顧客向けリポートで、「堅調な経済成長と利益拡大を背景に世界の株式がじりじりと上昇していく可能性はあると弊社では依然考えているが、バリュエーションの上昇がこれ以上の大幅な上値余地を縮小させている」と述べた。

  同CIOによると、世界の株式は今年に入り15%上昇したが、これはUBSが見込む長期的なリターンのほぼ2倍に上る。

「世界の株式に対するオーバーウエートをやや引き下げた」と話すUBSウェルスマネジメントのマーク・ヘーフェルCIO

出所:ブルームバーグ

原題:UBS Tells Wealthy Clients to ‘Take Some Profit’ on Global Stocks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE