米HPエンタープライズが約5000人の削減を計画-関係者

更新日時
  • 従業員約5万人の1割相当、年内に削減開始へ
  • 対象は米国内外の従業員で管理職も含まれる

Meg Whitman, chief executive officer of Hewlett Packard Enterprise Co.

Photographer: Jacob Kepler/Bloomberg

米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ (HPE)は経費削減計画の一環として、従業員の約10%に相当する5000人強の削減を計画している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  同関係者が部外秘情報だとして匿名で語ったところによると、人員削減は年内に始まる見通し。対象は米国内外の従業員で管理職も含まれる公算が大きい。HPEの担当者に取材を試みたが、現時点で返答はない。

  メグ・ホイットマン最高経営責任者(CEO)は2015年以降、アマゾン・ドット・コムなどのクラウド事業者の圧力にさらされる業界の変化により迅速に対応する取り組みとして、パソコンやプリンター、法人サービス、主要ソフトウエアといった部門の整理を進めている。同CEOは今月のアナリスト向け電話会議で、組織を整理して一段の効率化を進める考えを示していた。

原題:Hewlett Packard Enterprise Is Said to Plan About 5,000 Job Cuts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE