コンテンツにスキップする

米上院財政委員長:税制改革統一案、来週公表できるか疑念示す

The White House stands in Washington, D.C., U.S.

The White House stands in Washington, D.C., U.S.

Photographer: Andrew Harrer
The White House stands in Washington, D.C., U.S.
Photographer: Andrew Harrer

米上院財政委員会のハッチ委員長は20日、ホワイトハウスと議会共和党指導部が来週、税制改革の統一した枠組みを示せるという見通しに疑念を投げ掛けた。

  同委員長は記者団に対し、計画を策定できるとは「自分は言えない。言えるのは彼らが試みているということだけだ」と語った。

  ハッチ委員長は、ブレイディ下院歳入委員長が13日に税制改革法案の新たな枠組みに関する合意文書を25日の週に共和党指導部は発表するだろうと発言した際も、同様な疑念を示していた。マルバニー米行政管理予算局(OMB)局長とムニューシン財務長官も、同案が25日の週に公表されるだろうと述べている。ただ詳細は明らかにしていない。

原題:Senate Tax Chairman Splashes Cold Water on Unified GOP Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE