「つみたてNISA」が投信改革迫る、厳格な採用要件は金融庁の覚悟

  • 一時代築いた毎月分配型から資金が流出、顧客目線商品を優遇へ
  • 運用各社も対応急ぐ、ハードルクリアの公募投信・ETFは120本

来年1月にスタートする積み立て投資に特化した少額投資非課税制度「つみたてNISA」が投資信託業界を大きく変えようとしている。本格的な長期投資を促すため、同制度の対象となる金融商品には厳しい要件が課されており、そこからはみだしたこれまでの人気商品では資金流出が止まらない。

  投資信託協会によると、ファンド収益の一部を毎月受け取ることが可能ないわゆる「毎月分配型」の投信は8月まで4カ月連続で解約額が設定額を上回る流出超の状態だ。流出超は東日本大震災後の2011年9月から6カ月連続など以前もあったが、最近は設定額の減少が顕著。前年同月比でのマイナスが4月以降続き、4ー8月の月平均設定額は7440億円と過去5年(12ー16年)の同期間平均1兆4248億円に対しほぼ半分となっている。毎月分配型の純資産総額が10年の統計開始以降、最高だった15年5月には公募株式投信全体の84兆円のうち、51%を占めていた。

森金融庁長官

Photographer: Akio Kon/Bloomberg

  「つみたてNISA」は毎年40万円を投資上限額とし、積み立て投資を行った商品から得た売却益、配当益が20年間非課税になる制度。対象商品は公募株式投信と指数連動型上場投信(ETF)で、さらに分配頻度が毎月でない、信託契約期間が無期限か20年以上、販売手数料がないなど細かな条件が課されている。株式投信のアクティブ運用では、純資産額50億円以上や設定から5年以上経過のハードルもある。

  3月に金融庁の有識者会議がまとめた報告書は、日本の投信は組成や販売を行う生産者側の論理で提供されてきた面が強く、「つみたてNISA」の導入を機に顧客本位の目線に変わる必要があると指摘した。同庁の森信親長官は4月の日本証券アナリスト協会の講演で、投信運用会社の多くは販売会社などの系列会社で、系列運用会社は販売会社のために売れやすく、手数料を稼ぎやすい商品をつくっているのではないかと業界批判を展開。従来のやり方では今後20年たっても変わらず、日本の資産運用業は衰退していくと危機感をあらわにした。

メガトン級の金融改革

  セゾン投信の中野晴啓社長は、つみたてNISAは「金融庁による金融改革のメガトン級の一戦略」と指摘。金融庁が行う資産運用改革の「主役は投資信託。金融業界が真に長期の資産形成に資する商品を提供しなければいけない、という金融庁長官の強い意志だ」と受け止める。

  中野社長は、14年1月に始まった個人向け少額投資非課税制度のNISAでの「業界対応のまずさ」にも言及。長期資産形成の普及を目指す金融庁の思惑に反し、「証券会社は極めて短期的な投機ファンドに誘導してしまった」と振り返った。昨年末時点のNISAの総口座数は1061万3172口座、16年中に一度も取引をしなかった口座は全体の62%に及んだ。

  「つみたてNISA」の事前の口座開設が可能になる10月に向け、投信運用各社の動きも活発だ。三菱UFJ国際投信は8月、信託報酬率を0.18%からとインターネット対象投信と同水準に抑えたインデックス型の積み立てファンドシリーズ7本を新規設定。アセットマネジメントOneは、購入時の手数料がかからないインターネット専用の「たわらノーロード」シリーズで、株式や債券など新たに8つのインデックスに連動するファンドを加えた。

  大和証券投資信託委託は10月から、一部インデックス型の信託報酬を業界最低水準に引き下げる。松下敦司マーケティング企画部長は、「投資の世界に足を踏み入れていない個人金融資産は大量にある。投資に向けられる資金が増えれば、規模として投信業界が大きくなる可能性は十二分にある」と話す。

合格ファンド、当初の50本から120本に

  金融庁は8月30日、「つみたてNISA」の要件を満たす商品は公募投信114本、ETF6本の合計120本と発表した。3月時点では公募株式投信5406本のうち、1%足らずの約50本だった。今回の発表では、要件をクリアした国内株式型のインデックス投信での信託報酬率は平均0.27%と、要件としていた0.5%を下回っている。同庁はブルームバーグの電話取材で、投信業界の「つみたてNISA」に対する前向きな対応を評価。毎月分配型投信の設定額減少も顧客目線に向けた対応が進んでいるサインの一つで、つみたてNISAもその一環だと指摘した。

  ただし、「つみたてNISA」のスタートで長期投資の機運が一気に高まるかどうかは不透明だ。楽天証券経済研究所の篠田尚子ファンドアナリストは、「ガイドラインに沿ったファンドを買えば本当に資産形成できるのか。そんな単純なものではない」と厳しい視線を送る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE