アマゾンの第2本社、ニューヨークの公算小さい-不動産開発会社会長

アマゾン・ドット・コムが第2本社の建設地としてニューヨーク市を選択する公算は小さいと、不動産開発会社リレーテッド・カンパニーズの会長、ステファン・ロス氏は、ブルームバーグTVのインタビューで指摘した。

  同氏は「現実問題として、ニューヨークに来るとは思えない」と述べ、理由として「ニューヨークで事業展開するコストは、他のいかなる都市よりもはるかに高い」ことを挙げた。

  ニューヨーク市は、アマゾンの第2本社の誘致に名乗りを上げた都市の1つ。特にブルックリン区はオフィススペースが潤沢で、流行の先端を行き、大手ハイテク企業に適していると魅力をアピールしている。

原題:Amazon Unlikely to Pick NYC for New Home, Related’s Ross Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE