コンテンツにスキップする

米スプリント、iPhone8販売競争で積極策-機種交換で無料に

米携帯電話事業者スプリントは、アップルの「iPhone(アイフォーン)」の新機種販売で競合会社の中でも最も積極的な条件でのキャンペーンを開始した。

  発表文によると、18日からスタートのキャンペーンで同社は発表されたばかりのアイフォーン「8」を、「7」または韓国サムスン電子の「ギャラクシーS8」か「ノート8」との交換なら無料で、「7」よりも前のアイフォーン、あるいはサムスンと米モトローラ、グーグル、韓国LG電子の最近のモデルとの交換の場合は半額で提供する。

  アイフォーンの販売競争は米AT&Tが先週15日に口火を切った。「8」と「8プラス」などを対象に、同社衛星放送サービスのディレクTVに加入する顧客は1台買うともう1台を無料で受け取れるという。

  スプリントとAT&Tはいずれも、999ドル(約11万1000円)からとこれまでのアイフォーンで最も高価な「X(テン)」もキャンペーンの対象とするかどうかを明らかにしていない。

  18日のニューヨーク市場で、スプリントは0.1%安で終了。
原題:Sprint Ups Ante as First to Offer a Free IPhone With Trade-In(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE