米スラック、280億円調達-ソフバンクのビジョン・ファンドなどから

スラック・テクノロジーズは、ソフトバンクグループの「ビジョン・ファンド」が中心になって実施した2億5000万ドル(約280億円)の資金調達計画を完了した。スラックは競争が激化しつつある企業向けメッセージサービス市場でシェアを拡大するための資金を確保した。

  この結果、スラックの評価額は資金調達前の38億ドルから51億ドルに増加した。同社の17日の発表によれば、ビジョン・ファンドのほかにアクセルなどが資金調達計画に加わった。

  スラックのバターフィールド最高経営責任者(CEO)は18日のロンドンでのインタビューで、新規に獲得した資金の半分以上はソフトバンクからのものだと説明した。

原題:Slack Gets Slice of SoftBank’s $100 Billion Bounty (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE