ホンダ:オハイオ州2工場に300億円投資へ-新「アコード」生産支援

ホンダは18日、米オハイオ州の2工場に計2億6700万ドル(約300億円)投資し、300人を新規雇用する計画を発表した。この日、開始した2018年型「アコード」の大量生産を支援する。

  2億6700万ドルのうち2億2000万ドルはメアリーズビルの組立工場への新型溶接ロボット数百台の設置などの改修に充てられ、4700万ドルは近隣のアンナのエンジン工場で同社初のターボエンジン生産を開始する費用とされる。

  同社は既に、新型トランスミッションの生産に向けジョージア州タラプーサとオハイオ州ラッセルズポイントに計1億4900万ドルを投資すると発表している。

原題:Honda Invests $267 Million, Adds 300 Ohio Jobs for New Accord(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE