米アマゾンの第2本社誘致、カナダのトロント地域自治体が名乗り

A package shipped from Amazon.com Inc. moves down a conveyor belt at the United Parcel Service Inc. (UPS) Chicago Area Consolidation Hub (CACH) facility in Hodgkins, Illinois, U.S., on Monday, Nov. 28, 2016.Online stores are counting on shoppers to spend big during the 'Cyber Five' period from Thanksgiving to Cyber Monday to make up for time spent earlier this month obsessing about the presidential election instead.

Photographer: Luke Sharrett

アマゾン・ドット・コムが計画している第2本社の候補地として、カナダ最大の都市トロントとその周辺都市が名乗りを上げた。

  トロント地域の自治体から成るグループは13日、アマゾンの新たな拠点「HQ2」を誘致する提案で、カナダの連邦政府・州当局および地元企業と協力していくと声明で発表した。

  シアトルを本拠とするアマゾンは先週、第2本社についての提案を募ると発表。50億ドル(約5500億円)を超えるプロジェクトで、今後15-17年で5万人の雇用を生む見込みだ。

原題:Amazon’s Bid for Second Headquarters Draws Toronto as Contender(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE