韓国:株式相場と通貨ウォン、値上がり-北朝鮮ミサイルの影響限定的

更新日時

People watch a television screen showing an image of Kim Jong Un, leader of North Korea, center, during a news broadcast on North Korea's nuclear test at Seoul Station in Seoul, South Korea, on Sunday, Sept. 3, 2017.

Photographer: Jean Chung/Bloomberg

15日の韓国株式相場は上昇。通貨ウォンも値上がりした。北朝鮮が再び日本上空を通過するミサイルを発射したことを嫌気し一時下げたが、その後は持ち直した。

  韓国株総合株価指数は前日比0.4%高の2386.07で引けた。一時は0.5%下げた。ウォンは対ドルで0.1%上昇。

  コリア・インベストメント・マネジメントのファンドマネジャー、チョ・キョンテク氏は「これまでも市場は午前中に相場が若干下がるものの、午後には反発した」と述べた。



原題:South Korea Markets Show Resilience After North’s Missile Launch(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE