欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のユンケル委員長は13日、欧州独自の通貨基金の創設と、問題を抱える加盟国の改革と財政活動を監督するEU経済・財務相を置くよう提案した。

  フランスのストラスブールにある欧州議会で施政方針演説を行った同委員長は、EUがすでに設置している救済基金を欧州版の国際通貨基金(IMF)とする案などを示し、常任のEU経済・財務相が「欧州の全ての財政手段を調整し、加盟国がリセッション(景気後退)やファンダメンタルな危機に直面している場合はいつでも介入すべきだ」と述べた。

  ユンケル委員長はまた、EUの安全保障上で重要と見なされる企業やテクノロジーの買収を目指す外国企業に対する審査を強化するとの方針も表明、EU域内への投資を積極的に目指している中国の大手国有企業をけん制した。

原題:Juncker Calls for New European Finance Minister, Monetary Fund(抜粋)Juncker Seeks to Shield EU Crown Jewels as China Eyes Takeovers(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE