トランプ米大統領は、医療保険制度改革法(オバマケア)改廃に向けてぎりぎりの取り組みを続けている共和党上院議員に対し、称賛を伝えたものの、法案への支持は明言しなかった。

  共和党上院のグラム議員(サウスカロライナ州)とカシディ議員(ルイジアナ州)は13日、オバマケアを廃止し、代わりに各州に包括的補助金を提供する代替法案を提示した。どのように医療費負担を支援するかは州政府に判断させる内容。これとは別に、共和党のアレグザンダー上院議員(テネシー州)と民主党のマリー上院議員(ワシントン州)も、短期的なオバマケア修正で超党派の法案取りまとめに取り組んでいる。

  トランプ氏は声明で、「オバマケアの悲惨な重荷から米国民を解放する解決策に向けた取り組みを継続している上院を称賛する。繰り返し述べてきたように、行動しないことは選択肢ではない。グラム、カシディ両上院議員がオバマケアの危機に対処する方法を見つけたと心から願う」とコメントした。

  トランプ氏は先週のツイートで、自身の関心がオバマケア撤廃よりも税制改革に移っていることを示唆していた。

  共和党のマコネル上院院内総務は両議員に対し、50議員の支持を確保すれば同法案を採決にかける考えを伝えた。法案の共同提案者は現在、共和党議員4人にとどまっている。

原題:Trump Says He Applauds Last-Ditch Obamacare Repeal Proposal (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE