ファンドマネジャーが今、金融市場で売買が最も殺到しているとみているのはビットコインの値上がりを見越した取引だ。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BofAML)が1-7日実施した調査で示された。

  調査によれば、最も活発になっている取引として26%がビットコインを挙げ、ナスダック総合指数の買い持ちとの回答(22%)を上回った。3位はドルの売り持ちで21%だった。

  調査対象となったファンドマネジャーが運用する資産総額は約6290億ドル(約69兆2000億円)相当。

原題:Bitcoin Surpasses Nasdaq as Most-Crowded Trade in BofA Survey(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE