「iPhoneX」の購入者、ワイヤレス充電マットは18年までお預け

アップルは「iPhone(アイフォーン)8」や「アイフォーンX(テン)」、「AirPods」、「アップルウオッチ」を含めた自社製品を充電できる独自の充電マット「AirPower」を発表した。同社によると、AirPowerはアイフォーンXの出荷時には間に合わず、2018年に投入される。

アップルのイベントで話すシニアバイスプレジデントのフィル・シラー氏

フォトグラファー:David Paul Morris / Bloomberg

  アップルのイベントの詳細な分析については、ここをクリックしてTOPLiveブログをご覧ください。

原題:IPhone X Adopters Must Wait Until 2018 For Wireless Chargers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE