JPモルガン、7-9月のトレーディング収入は20%減も-ダイモン氏

Signage stands outside JPMorgan Chase & Co. headquarters in New York, U.S.

Photographer: Peter Foley

米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、7-9月(第3四半期)のトレーディング収入ついて、このままいけば前年同期比で20%減少するとの見通しを示した。

  ダイモンCEOは12日に英銀バークレイズがニューヨークで開いた投資家会議で、昨年の第3四半期は「特に好調」だったと説明。20%という予想減少率は、シティグループが11日に示した15%を上回る。

  同CEOはまた、トレーディング収入に関する四半期ごとのガイダンス発表をやめることを検討しているとも表明。短期の結果に注目が集まることにうんざりしているためだと説明した。

原題:Dimon Says JPMorgan Trading Revenue Is on Pace for 20% Decline(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE