トランプ米大統領は中国の習近平国家主席を世界の他のどの首脳よりも尊敬していると、政権の首席戦略官を務めていたスティーブン・バノン氏が香港での講演で述べた。同時に、中国は米国に「経済戦争」を仕掛けるのをやめなければならないと警告した。

  トランプ大統領と習主席の「関係は非常に強力で、大統領が中国主席よりも尊敬するリーダーはいないと思う」と、バノン氏が中国最大の国営証券会社、中信証券(CITIC証券)の海外部門であ​​るCLSAが主催したフォーラムで述べた。

Xi Jinping
Xi Jinping
Photographer: Jason Alden/Bloomberg

  このフォーラムは報道陣には非公開だったが、参加した6人がバノン氏の発言を明らかにした。

  それによると、バノン氏は「誰もが米中間の貿易戦争は今後起きると話しているが、私は貿易戦争を回避できると考えている」と語った。 「しかし、そのためには米国に対する経済戦争をなんとかする必要がある」と続けた。

  バノン氏は中国に対し、同国市場への米国のアクセス拡大を容認するとともに、中国で事業を展開しようとする米国企業に「技術移転を強制する」のをやめるよう呼び掛けた。

  「しかし、両国の間には大きな親近感がある」と、同氏は第2次世界大戦での同盟関係を挙げて付け加えた。

原題:Trump Respects China’s Xi More Than Other Leaders, Bannon Says(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE