ポンドが1年ぶり高値、高インフレで利上げ観測-年内確率3分の1に

12日の外国為替市場でポンドは上昇。対ドルで1年ぶり高値を付けた。英国の8月のインフレが予想を上回る加速となったことで、イングランド銀行(英中央銀行)が年内に利上げをするとの観測が強まった。

  ポンドは主要10通貨に対して全面高。一時0.9%高の1.3283ドルと、2016年9月15日以来の高値に達した。ユーロに対しても上昇し、ユーロは0.9ポンドを割り込んだ。8月のインフレ率は2.9%と前月の2.6%から加速し、エコノミスト予想の2.8%も上回った。

  イングランド銀は14日に政策を決定する。市場が織り込む同会合での利上げ確率は7%とインフレ統計発表前の5.3%から若干上昇したものの、総じて0.25%での金利据え置きが見込まれている。年内に0.25ポイントの利上げについては確率が3分の1あることを織り込んだ。1週間前は5分の1だった。

原題:Pound Hits One-Year High as CPI Data Boost BOE Rate-Hike Odds(抜粋)
*EUR/GBP FALLS BELOW 0.90000, LOWEST SINCE AUG. 4
Pound Hits One-Year High as CPI Data Boost Rate-Hike Odds (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE