スティーブン・キング原作の「It」が1位-北米で記録的な封切りに

  • 興行収入は1億1720万ドル-調査会社コムスコアが推計
  • 「ホーム・アゲイン」が2位に-興行収入は903万ドル

Pennywise, the central villain, in the horror thriller 'IT.

Source: Warner Bros.

週末の北米映画興行収入ランキングは、スティーブン・キングのホラー小説を映画化した「It(イット)」(原題)が初登場1位となった。9月公開作品としては封切り週末の記録を更新した。

  ワーナー・ブラザース配給のイットによる興行収入は推計1億1720万ドル(約127億円)。調査会社コムスコアが電子メールで10日配布した資料で明らかにした。

  リース・ウィザースプーン主演のロマンチックコメディ-「ホーム・アゲイン」(原題)が初登場で2位に入ったが、興行収入は903万ドルにとどまった。イットは2位以下を大きく引き離し、圧倒的な首位となった。

原題:Creepy Clown Lures Filmgoers, Making ‘It’ a Record-Setting Hit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE