トランプ大統領のリゾートも避難命令対象に-「イルマ」が直撃の恐れ

  • 同リゾートは大統領の「冬のホワイトハウス」として知られている
  • 全ての人が8日午後5時までにパームビーチを出るよう指示

高級リゾート「マールアラーゴ」

Photographer: New York Daily News Archive via Getty Images

ハリケーン「イルマ」がフロリダ州南部を直撃する恐れがあるため、トランプ米大統領が所有する同州の高級リゾート「マールアラーゴ」を含むパームビーチの町が避難命令の対象となった。

  ウェブサイトに掲載された警報によると、トランプ氏の「冬のホワイトハウス」と知られているマールアラーゴがあるパームビーチの当局は7日に避難命令を出し、8日午後5時までに町から出るよう住民に呼び掛けた。 警報は住民が本土のホテルや避難所に移る必要があるとしている。

原題:Irma Threatens Trump’s Mar-a-Lago, Prompting Evacuation Order(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE