アマゾンがNYで初の配送センター新設、2000人超を雇用へ

A sign hangs above at the Amazon.com Inc.

Photographer: Chris Ratcliffe

アマゾン・ドット・コムはニューヨーク市内で初となる­フルフィルメントセンター(配送センター)を新設する。配送の迅速化を目指し、一層顧客に近い位置に在庫を貯蔵する取り組みの一環となる。

  アマゾンは6日、市内スタテン島に約7万9400平方メートルの設備を新設すると、時期的工程表は示さずに発表した。2250人余りのフルタイム雇用が見込まれ、商品の選別や梱包、出荷作業は人力だけに頼らず、ロボット工学などの技術も駆使して行われる。クオモ・ニューヨーク州知事は「最新鋭」の施設だと評価した。

  アマゾンはこれまで、ニュージャージーやペンシルベニアなど近隣州の拠点でニューヨークのニーズに対応していた。

  今後はカリフォルニア州サクラメント、カンザス州カンザスシティー、オハイオ州ノースランドールなどにもフルフィルメントセンターを新設し、こうした拠点数を全世界で80余りに増やす計画だ。

原題:Amazon to Open First Fulfillment Center in New York, Create Jobs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE