習主席:世界経済にリスク、保護主義に反対-BRICS首脳会議で

習近平国家主席

Bloomberg

中国の習近平国家主席は5日、BRICS首脳会議での演説で、世界経済は下押しリスクが高まり不透明感が増しているとの認識を示し、新興市場の力を国際舞台に押し上げると表明した。

  福建省アモイで開かれたブラジルやロシアなど新興5カ国の首脳会議で習主席は、新興市場国経済の外部環境は複雑で厳しいと発言。中国は保護主義に反対し、多角的な貿易システムを断固として支持するとの立場をあらためて示した。

  同主席は「近隣窮乏化政策とゼロサムゲームという考え方は、世界の経済成長に恩恵をもたらさない」と述べた。

原題:China’s Xi Sees Risks to Global Economy, Opposes Protectionism(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE