人気リアリティーテレビ番組 「シンプル・ライフ」が終了してから10年。同番組に出演したセレブで自分の名前を冠した香水ブランドも手掛けるパリス・ヒルトンさんが、新たなベンチャーに乗り出す。これは「クリプト・ライフ」と呼べるかもしれない。

  ヒルトンさんは3日のツイートで、リディアンコイン社が行う「イニシャル・コイン・オファリング(ICO)」に参加するのが楽しみだとコメントした。リディアンコインはオンライン広告会社グラビティ4が運営・展開する「人工知能(AI)主導のデジタルマーケティング・広告サービスの購入を仮想通貨で可能にするユーティリティートークン」だと説明している。
  

  こうしたICOでは、ビットコインを支える技術と同様のイーサリアムのブロックチェーンに基づく仮想コインの発行を通じて資金調達が行われる。今年に入ってICOによる資金調達が既に12億5000万ドル(約1370億円)に上る中、ヒルトンさんの関与についてICOブームの支持者らはICOの発展を加速させるネットワーキング効果の証拠だと指摘するが、批判する人々は一時的流行の最新事例だと指摘している。

  ヒルトンさんがリディアンコインへの関与についてツイートした数時間後、中国人民銀行(中央銀行)はICOを違法と宣言した。ヒルトンさんにとってタイミングは良くなかったようだ。
  
 
原題:The Latest Initial Coin Offering Supporter Is ... Paris Hilton(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE