中国・聯想控股、ルクセンブルク国際銀行を買収へ-約15億ユーロで

  • カタール投資会社プレシジョン・キャピタルから株式の89.9%取得へ
  • BILはルクセンブルクの非公開銀行で最も歴史がある

中国のパソコン(PC)メーカー、レノボ・グループ(聯想集団)を傘下に持つレジェンド・ホールディングス(聯想控股)は、ルクセンブルクの非公開銀行で最も歴史があるルクセンブルク国際銀行(BIL)の株式89.9%を約15億ユーロ(約1968億円)で取得する。

  レジェンドが香港で提出した届け出によれば、カタールの王族メンバーの投資会社プレシジョン・キャピタルが保有する株式の取得で同社と合意した。1856年に設立されたBILの運用資産額は2016年末時点で380億ユーロ。

原題:China’s Legend to Buy Luxembourg Bank Stake for $1.8 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE