日英首脳:北朝鮮への圧力強化、中国の役割重要との認識で一致

更新日時
  • 北朝鮮に関する共同声明発表、新たな安保理決議の採択へ取り組む
  • EU離脱の透明性確保を、企業の期待に応えること確信-安倍首相

安倍首相とメイ首相

Bloomberg

安倍晋三首相は31日、英国のメイ首相と会談し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化するため、中国の役割が重要であるとの認識で一致した。終了後の共同記者会見で安倍首相が明らかにした。

  北朝鮮に対し、国連安全保障理事会で新たな決議の採択へ向けて取り組むことを盛り込んだ共同声明も発表。安倍首相は「日英の断固たる決意を示したことも重要な成果」と強調した。

  経済協力に関しては、英国の欧州連合(EU)離脱に伴う日本企業への影響を最小化するため、透明性を確保するよう安倍首相が要請。経済関係強化に向けて協力することでも一致した。安倍首相は、EU離脱の際も日本企業の期待に応えてくれると「確信している」と話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE