ロシア大統領府:トランプ氏の弁護士からメール受信認める-返事せず

ロシア大統領府は昨年、トランプ・オーガニゼーションの弁護士からモスクワにトランプ・タワーを建設するプロジェクトで支援を求める電子メールを受け取ったと認めた。だが、「われわれの問題ではない」ため、返事はしなかったとペスコフ大統領府報道官が明らかにした。

  ペスコフ報道官は30日の記者会見で、「そのようなビジネスの話には応答しない。われわれの任務ではないため、返事をせずに放置した」と述べ、トランプ・オーガニゼーションのマイケル・コーエン弁護士から自身に宛てられた2016年1月付けの電子メールのコピーを、最近目にしたと発言。電子メールではモスクワの金融地区にタワーを建設する計画が説明され、「ある種のお墨付きや後押しなどでの支援を求めていた」という。

  ペスコフ氏によると、メールはロシア大統領府広報担当の一般受付アドレスに送信された。このアドレスは「大量のメッセージ」を受信するもので、多くは「われわれの管轄外の分野」だと同氏は語った。これ以上の電子メールは送られて来ず、この件でプーチン大統領と協議していないと明らかにした。

原題:Kremlin Says It Got Trump Lawyer Cohen’s Email, Didn’t Reply(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE