トランプ大統領:北朝鮮で「全ての選択肢」検討-ホワイトハウス

更新日時
  • どう喝し、安定を揺るがす行為は北朝鮮の孤立を深めるだけだ
  • 北朝鮮の行動を引き続き注視していく-米国防総省

トランプ米大統領は北朝鮮が29日に弾道ミサイルを発射したことへの対応として、「全ての選択肢」を検討しているとの声明を出した。ミサイルは日本上空を通過し、太平洋に落下。金融市場を動揺させた。

People watch a television news screen showing a graphic of a North Korean missile launch, at a railway station in Seoul on August 29, 2017.Nuclear-armed North Korea fired a ballistic missile over Japan and into the Pacific Ocean on August 29 in a major escalation by Pyongyang amid tensions over its weapons ambitions. / AFP PHOTO / JUNG Yeon-Je        (Photo credit should read JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images)

People watch a television news screen showing a graphic of a North Korean missile launch, at a railway station in Seoul on August 29, 2017

Photo credit should read JUNG YEON-JE/AFP/Getty Images

  ホワイトハウスが配布した声明で、大統領は「北朝鮮が声を大にして明確に発した最新のメッセージを、世界は受け取った。金体制は隣国と全ての国連加盟国を侮辱し、国家の行為として国際社会が受け入れる最低の基準を無視した」と言明した。

  「どう喝し、安定を揺るがす行為は地域および全世界における北朝鮮の孤立を深めるだけだ。全ての選択肢が検討対象になっている」と表明した。

記者団に話す安倍首相

撮影:STR / AFP via Getty Images

  安倍晋三首相は日本上空を通過したミサイル発射について、「これまでにない深刻かつ重大な脅威」だと記者団に述べた。トランプ米大統領と40分にわたり電話で話し、日米韓で協力し、中国、ロシアや国際社会に働き掛けながら強い圧力をかけるとの方針を確認した。

  ホワイトハウスは声明を出し、日米首脳は北朝鮮が米国と日本、韓国および世界に対する「重大かつ拡大しつつある直接的脅威」だという認識で一致し、北朝鮮に対する国際社会の圧力を強めるよう取り組むことに同意したと明らかにした。

  トランプ大統領はハリケーンの被害を受けたテキサス州に向かう前に記者団から北朝鮮に関してどう行動するのかと問われた際、「そのうち分かる」と述べるにとどめた。

  制裁にはほとんどインパクトがなく、戦争に踏み切れば大惨事が見込まれるだけに、米国と同盟国には、北米を攻撃可能な核兵器を北朝鮮が手に入れるのを阻止する適切な選択肢はほとんどない。ロシアのリャブコフ外務次官は「制裁圧力のリソースが使い尽くされたのは誰の目にも既に明らかだ」と述べた。

  一方、北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)はこれより先に発表した解説で、ミサイルには触れず、トランプ大統領は「国内外で頭痛の種」だと挑発。大統領の政策は「無視されたり遅れたりし、一部はゴミ箱行きとなった」とし、欧米の他の首脳からも大統領は冷たくあしらわれていると嘲笑した。

  米国防総省は29日の声明で、北朝鮮による今回の弾道ミサイル発射は北米やグアムに脅威を突き付けなかったとの見解を示した上で、北朝鮮の行動を引き続き注視していくと表明。「いかなる攻撃や挑発行為からも」韓国と日本を防衛する米国のコミットメントは揺るぎないと強調した。

  中国は当事国に対し、相互に挑発しないよう呼び掛け。外務省の華春瑩報道官は29日北京での定例記者会見で、「圧力と制裁が根本的な問題解決につながらないことがはっきりした。対話と協議が唯一の道だ」と述べた。

釜山大学のロバート・ケリー准教授

(出所:Bloomberg)

原題:Trump Vows ‘All Options’ Open After North Korea Missile Test (3)(抜粋)

(国防総省の見解を追加します。更新前の記事は第4段落を日米韓に訂正.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE