中国人民元、オーバーナイトで急上昇-7カ月ぶり大幅高

中国人民元がオーバーナイトでドルに対し急激に上げ幅を広げ、0.65%高と7カ月ぶりの大きな上昇。トレーダーは今回の急上昇の材料を見つけるのが難しいと説明。オーバーナイトの取引で流動性が低ければ、値動きが大きくなり得るとの指摘がある。

中国の人民元

Bloomberg

  資本流出の抑制策やドル安、通貨の安定化に伴い、3年連続で下げていた人民元相場の動向は今年に入り反転。中国人民銀行(中央銀行)は元高を問題視していないもようで、28日の中心レートを1年ぶりの高い水準に設定していた。

原題:Yuan’s Outperformance Widens With Biggest Jump in Seven Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE